カブきちのブログ

釣り、バイク、自転車など色々書いていくつもりです

太刀魚を釣ったダイソー仕掛けを紹介

はじめに

この記事は以前はじめて太刀魚を釣りあげた筆者が書いています

 

詳しくはこちら

kabukiti.com

 

 

ダイソーの竿と仕掛けで釣りあげることができたので、商品や仕掛けの作り方を紹介していきます

 

太刀魚釣りの参考になれば嬉しいです

 

購入した商品

f:id:kabukiti110:20211010184415j:plain

・ダイソーの竿

・浮き3個(棒ウキ4号、サビキ浮き8号、10号)

・タル付きおもり4号 2個

・ゴムストッパー

・太刀魚仕掛け3個(水平2個、垂直1個)

・ケミホタル50 2個 

・ケミホタル37 2個

・クリップ式当たり用鈴

 

ちょっと買いすぎました(笑)

 

釣具屋で売っている値段の半額から3分の1くらいだったのでついつい買ってしまいました

 

これらを使って仕掛けを作っていきます

 

仕掛けの作り方

まず糸の先から太刀魚仕掛け(水平)とタル付きおもりをむずびつけて、反対側を4号ほどのリーダーライン(3mほど)をつけます

この時ケミホタルのチューブも中に入れておきます

f:id:kabukiti110:20211010184744j:plain

 

そしてリーダーラインの反対側からウキのしもりペットを通して、あとはリーダーラインの端をゴムストッパーで止めれば完成です

ゴムストッパーのつけ方は裏面に書いているのでわからなくても大丈夫です

f:id:kabukiti110:20211010184915j:plain

あとはリールの道糸にリーダーラインのゴムストッパーが近い方の端を結べば完成です!

 

この仕掛けでエサをドジョウをつけて実際に筆者は太刀魚を釣ることができました

f:id:kabukiti110:20211010185444j:plain

(画像ではサビキ浮き10号ではなく棒ウキ4号を使いました。これは当日風が強く、風の影響を受けにくい棒ウキに変更したためです)

 

おわりに

本日は太刀魚を釣ったときのダイソーの仕掛けを紹介しました

 

ダイソーの釣り具コーナーはその季節で釣れる魚によって品ぞろえが変わるので、コロナ禍による釣りの流行に目をつけていることが分かります

 

実際に使ってみてダイソーの仕掛けは100円とは思えないクオリティだったので寄ったときは一度釣りコーナーを覗いてみてはどうでしょうか?

 

最後まで見てくれてありがとうございました