カブきちのブログ

釣り、バイク、自転車など色々書いていくつもりです

未成年がクロスカブを手にするまで ③バイク購入とその流れ

皆さんこんにちは

本日は未成年のカブ吉がバイク屋で購入契約したときの流れを書きます

 

バイク購入の参考になればうれしいです

 

②はこちら

kabukiti110.hatenablog.com

 



入店

ネット(グーバイク)で中古のクロスカブを見つけたカブ吉

カラーはイエローが欲しかったので台数は限られていました

しかし未成年がバイクを購入するためには親の同意を示す必要があったので親と一緒にバイク屋に行くことに

そしてバイク屋に着きました

しかし初めての場所って緊張するんですよね、しかもバイクって未知の世界だから

でも勇気をだしてお店に入ります

店員さんは他のお客さんと話していたのでカブ吉はお目当てのクロスカブを探すことに

それにしてもこのバイク屋さんはバイクが結構多くて、2階とか3階にまでありました
しかもぎっしり

こんなに多くて底が抜けないのか!?
と心配になり、なるべくゆっくり歩きました(笑)

 

 

クロスカブ発見!

そしてようやくお目当てクロスカブを見つけたカブ吉

おお!思っていたより大きい?

本来なら中古車を買う時は見るべきところが色々あるのでしょうが、バイク初心者のカブ吉はどこを見ればいいのか分からない!💦

それから店員さんに声をかけてまたがらせてもらいましたが、平均身長より5cmほど低い(あえて言うまい)カブ吉でも両足半分くらいが着くほど

前カブ主さんは特に大きな事故もしておらず、車体に目立った傷もなく、モデルも1年前のものだったので「よし、買おう!」となり買うことが決定しました

ただ一つだけ気になることがあるとしたら走行距離が6000kmほどいっていた事でしたが、昔バイクに乗っていた父が言うには中古のバイクのひとつの区切りとして1万kmらしいので大丈夫だろうとなりました

 

購入の契約

そして店員さんに買う旨を伝えると分かりましたと言われ、準備している間違う店員さんがヘルメットを見てくれるらしかったので見てもらうことに

Amazonとかで買おうとしていましたがサイズが合わないことも多い上、バイク屋さんで買うバイクの方が安全だろうということで
頭のサイズを測ってもらうことに

するとカブ吉はレディースほどでは無いがサイズが小さい方がいいことが分かり、サイズがピッタリでデザインもいい感じのヘルメットを選ぶことが出来ました

そうこうしているうちに見積もりが終わり、出された紙に生年月日や氏名、住所を記入、保険などの説明を受け、最終的な値段がでました

いつ値切ろうか虎視眈々と狙っていたカブ吉でしたが、なんと店員さんから値下げしましょうか?と聞かれたではないですか

おかげでカブ吉はヘルメットを定価の半額の値段で買うことができました

 

 

契約無事完了?

そしてついにお金を払って契約!と思っていましたがここで店員さんが気まずそうな顔をしてこちらにやって来ました

なにか問題があったのか?もしかしてクロスカブ買えない?と心配していると、どうやら親子の確認をしていなかったとの事で

免許証を見せて無事確認が取れたので契約完了できました

 

f:id:kabukiti110:20210709183046p:plain



どうやら知り合いの大人を連れてきて親に無断でバイクを買う子もいるようでバイク屋さんも大変ですね!


そんなわけでこれで無事にカブ吉はクロスカブを購入出来たわけですが、納車までには保険やメンテナンスで2週間後とのこと

その間にナンバープレートを取得して連絡し、バイク屋さんの方で保険を契約してもらう流れらしいです


長くなったので本日はここまで
次はナンバープレート取得がまっています


最後まで見てくれてありがとうございました!

 

続きはこちら

kabukiti.com

 

 よければ読者になってください

 

 

↓ブックマークしてくれるとさらに喜びます